月別アーカイブ: 2015年11月

グリーンスムージー特徴と効果

米のしずくは、酒造りで培われた発酵技術を駆使して開発された米乳酸発酵食品です。酒は百薬の長とも言われるように、栄養の基礎がぎっしりと詰まっています。米と乳酸菌というと不思議な感じがするかもしれませんが、どちらも酒造りの根幹を支えるもので、実はもともととても相性が良い組み合わせです。この二つから生まれたこの商品は、日本人の体にぴったりの新しい乳酸発酵食品です。
米のしずくは収穫したて新米から作った米粉を乳酸菌「LK-117」を用いてじっくり発酵させて作られていて、1本になんと100億個以上もの乳酸菌が含まれています。また、LK-117に加えてアミノ酸とペプチドも1本あたり150mg以上も含まれていて、おなかの健康を守るだけでなく、季節の変化に敏感な方、乾燥が気になる方、生活習慣を見直したい方の健康をサポートする働きもあります。もちろん使用する米の品種にもこだわって厳選しました。その結果採用されたのが、一般米の約3倍のポリフェノールと約6倍以上の食物繊維を含んだ高アミロース米である「ホシニシキ」です。
創業350年の歴史を誇る菊正宗の酒蔵で培った発酵技術と専門家との連携によって生み出された、どこにも負けない健康飲料です。体への良さでは、グリーンスムージーに負けていません。